西松屋でアルファロメオ

f:id:happy44:20210711145741p:plain

孫と西松屋へ行った。

甘え上手な孫は、見事にクルマのおもちゃをゲットした。

自分は、この間、もうひとりの下の孫を見張っていた。

 

トミカでなくてもよいのか

スポンサーはばあちゃんだ。

何故か急に帽子を買いに行くことになり、西松屋へ行った。

帽子は、サイズの関係からか、気にいったデザインのものがなかったようであるが、妥協して購入した。

まあ、孫も一緒に行くということは、何かしらおもちゃをねだられると予想していたのであろう、ばあちゃんからOKが出た。

早速、孫のクルマ選びがはじまった。色々あり目移りしてなかなか決められない。

自分は、どうでもよいから、早く決めてほしかったのだが、トミカのコーナーでひとしきり迷った挙句、クルマ以外のおもちゃを探し始めた。

ばあちゃんは、孫に車のことを聞かれても、知らないとツレナイ返事。確かに、車に興味がないので、聞かれても困る筈だ。

 

アルファロメオ

どうやら、折角買ってもらえるなら、大きいクルマが良いと判断したようだ。

西松屋のオリジナル製品が並んでいるところから選ぶようである。

はじめは、パトカー、消防車、救急車などを見ていたが、流線的なフォルムの美しさに惹かれたのか、アルファロメオになった。

孫は、アルファロメオは知らなかったようで、クルマの名前を教えてと聞かれて、自分もアルファロメオと答えるのが精いっぱい。あとで調べると、4Cということが分った。

現在、アルファロメオ社では、4Cは生産を行っていないようである。

アルファ147を買いたいと思ったことはあるが、さすがにイタリア車には、手が出せなかった。

子供用に、アルファロメオを用意する西松屋ってなんか凄くないと思ってしまったが、実は、お父さんがターゲット?

 

目的を持って買物しないとダメだね

上の子にだけ買って下の子に買わないのは、喧嘩の元。上の子は、下の子にもクルマを買えと、適当にクルマを持ってくる。

下の子は、おもちゃ売り場を徘徊して、手当たり次第におもちゃを見て回っている。全く何が欲しいのかは、分からないが、クルマに興味がないのは確かだ。

もうそろそろ、限界と思えてきたので、おもちゃ売り場で、手にしていたボタンスイッチのあるおもちゃ「バイリンガルクマさん」を購入した。

おもちゃは、対象年齢6か月以上となっており、最近、いろいろな電気製品のボタンを押したい年頃なので、喜んで遊んでくれると思ったが、家に帰ってきたら、バイリンガルクマさんには見向きもせず、見事に大失敗の買い物だった。 

ミニカー 1/24 MOTORMAX アルファロメオ 4c 赤   予約商品

価格:3,980円
(2022/7/22 13:24時点)