EneKey作る

f:id:happy44:20210723150621p:plain

新聞に近所のガソリンスタンド店の広告チラシが入っていた。

 

ガソリン価格が下がらない

ガソリン価格が値上がり傾向にあり、下がるタイミングを探していたら、どんどん高騰し給油のタイミングを逸していた。

そんなところに、ガソリンスタンドの割引のチラシを手に入れたので、いそいそと出かけて行った。

残念ながら割引価格でも、レギュラーで1リッター150円もする。

給油の際、満タンにするかどうか迷ったが、値下がりするタイミングを探るのにも疲れたので、当分考えないで済むように満タンにした。

最近は、車の利用を控えているので、給油はせいぜい月2~3回程度で、値上がりしている状況を踏まえると、月に200円から300円程度の負担増となる。

(前提)仮に1回当たり20リッター給油。値上がり金額が5円。

1回当たり:20リッター×5円=100円の負担増。

長い目で見れば、そんなに神経質になる必要もないのかなと思うが、貧乏性のためか、ついついガソリンの価格が気になってしまうのだ。

  

EneKeyの魅力

給油している最中に、EneKey作成のお誘いがあった。

ENEOSカードは持っていないので面倒な気がしたが、現在の利用クレジットカードとの紐付けのみで手続きは簡単なうえ、割引ありとのセールストークに乗せられることにした。

EneKeyの魅力は5つあるそうだ。

・お支払い簡単スピーディー

EneKeyを作ってから、1度も給油していないので、クレジットカード利用との比較ができないが、EneKeyを使うかクレジットカードを使うかの違いなので、体感的に然程違いは感じられない気がする。

・携帯らくらく

車のキーにつけられるキーホルダー型で形態にも便利とのことであるが、スマートキーケースを使用しているので、キーにつけられる状態ではない。

スマートキーのケースなどを利用していない人には便利かもしれない。

・安心の盗難補償付き

盗難補償に自動加入だそうで、60万円を限度に補償されるので、万一の場合も安心だ。

・年会費無料

費用がかかるなら、EneKeyは作らない。費用がかかっても作りたくなるようなものにしてほしい。

・Tポイントもたまる

EneKeyにTカード番号を紐付けると自動でTポイントがたまるというのは、面倒がなくて便利だ。

EneKeyを作成したガソリンスタンドは、いつもの店よりも若干遠く交通量の多い道路沿いに位置し出入りし難い場所にあるが、割引券をもらっており、暫くの間、他店よりも安く給油出来る筈だ。 

日本最大級ショッピングサイト!お買い物なら楽天市場

ネットで購入、オートバックス店舗で取付OK【タイヤフッド】

★月額110円~/容量最大1TB/機能満載! ロリポップレンタルサーバー ★ ★月額110円~/容量最大1TB/機能満載! ロリポップレンタルサーバー ★

がんばる個人のための「もしもアフィリエイト」