日産愛がすばらしい

f:id:happy44:20211022132548p:plain

伊藤かずえさんが、シーマをレストア中ということは知っていたが、14万㎞以上の日産車ティーダを買い替えることが、インスタグラムに投稿されていた。

ライフスタイルの変化により、車が変わっても、日産車を乗り継いでいるのだから、相性が良いのもあるのであろうが、日産愛が、素晴らしすぎる。

自分と、日産は相性があまりよくないようで、日産車を所有したことは1回のみである。

セドリックやグロリアに乗ってみたいと思ったし、スカイラインには、あこがれもあったが、縁がなかったようである。

いつかはクラウンが刷り込まれていたのか、自分の中では、潜在的に、日産<トヨタであった。そんなトヨタクラウンも、だんだんと魅力が薄れてきて、いつかはクラウンを所有したいとは思わなくなっている。

カローラ⇒⇒⇒コロナ⇒⇒⇒クラウンへ車格を拡大させるトヨタの販売戦略も、はるか遠い昔のことだ。

昔の車の方が、デザインなど車のキャラが立っており、魅力的といえるが、マイハニーは、中古車が嫌いであるほか、やはり、使い勝手や安全性を考えると現行車に軍配が上がる。

日産党ですという人にお目にかかったことがなく、日産の車を勧められたことはないが、漠然と乗りたいと思ったのではなく、購入するつもりで検討した車も少なからずある。

とりわけ、日産セレナは、直近の車購入の際に、候補の1番手になった。

子育てママの人気が高く、①スマートマルチセンターシート、②ハーフバックドア、③e-powerが優れもので、とても気になっていた。

結局、e-powerに4WDの設定がなかったことから、セレナに乗ることはなかったのであるが、日産が、TVCMでe-powerを前面に押し出すほど、e-powerって良さそうだなと思うのに、よくよく調べたら、4WDの設定がなく、なぁ~んだとなってしまった。

北海道では、4WDへのニーズが高いと思うのだが、メーカーが推す車に4WDの設定がないことが多い。

そういう点でいえば、4WDを売りにしているスバルに乗っていてもいい筈だが、日産以上に縁がなく、1台も乗ったことがない。マイハニーの持つスバルのイメージ(走り屋)が、多大に影響している。

免許返上までに、もう一度くらいは、乗り換えるチャンスがありそうであるが、車購入は、自分の意見だけで決められないので、無難な車になるのだろう。

車に対して、自分の気持ちを貫ける●●愛がないからなぁ。

 

happy44.hatenablog.com