冬のスポーツ

f:id:happy44:20211130211259p:plain

北海道に住んでいると、スキーやスケートがみんな上手だと思っているのだろうが、そうでもない。

スキーやスケートは、まだ小学校の授業で行っているようだ。自分が子供の頃、スキー学習はあった。子供は成長が速いので、スキーの長さや靴の大きさなどが、毎年合わなくなるのであるが、そうそう買ってもいられない。

最近は、リサイクルショップを利用する人が増えているようだ。体格に合った道具を使った方が、断然良いので、理にかなっているし、安く済むのが良い。

ただ、子供としては、やっぱり、新しいスキー用品が欲しいところだ。別に北海道だからスキーやスケートをしなくてはならないという理由はないのだから、お金もかかるし、止めるか、道具は、学校が斡旋してレンタルにするとか、見直しても良いと思う。

学校の授業で、スキーやスケートが出来るようになるのなら、まだ、良いと思うが、自分の子供の場合、お金をかけてスキー教室へ行かせていた。

本当に、スキーやスケートを授業で行う必要があるのだろうか疑問だ。いったい、誰が決めているのであろうか。

多様化の時代で、スノボの方が好きという子もいるだろう。


【先行予約特典】【12月入荷後順次発送】【スポイチ】【バイン取付無料】スノーボード 3点セット 板 レディース スノボ 女子 スノボー グラトリ 3点 snowboard ボードケースプレゼント