朝のメニューを変更

f:id:happy44:20211214210938p:plain

昨年、朝はモーニングセットで、エネルギーを補給していたのだが、コロナの影響で、時差出勤となり、利用する店を変更せざるを得なくなった。

一番には、マクドナルド、2番に富士そば、3番に吉野家などが思い浮かび色々とチャレンジしてみたが、結局、落ち着いたのは、しんぱち食堂だった。

しんぱち食堂は、炭火で美味しい魚の定食を食べさせてくれるお店であるが、なんと朝に定食を提供してくれているのだ。朝から和食を提供してくれる店など、想定していなかったから、ビックリである。会社から若干遠かったのだが、時間調整にも丁度よく、私の朝のエネルギー補給源として、大いに利用させてもらっていた。

炭火焼干物定食 しんぱち食堂(公式サイト)

 

朝定食のメニューは、銀じゃけ定食、サバ文干し定食、イワシ定食、ぶたばら目玉焼き定食の4つである。

これが、ワンコイン以下で食べられるのだから、クソ面白くない仕事も頑張れるというものである。

メインのさかなのほかは、ごはん(小)、味噌汁、大根おろし、おしんこと十分である。

個人的には、ワシ定食とは、相性が悪かったが、サバ文化干しやぶたばら目玉焼きはとても美味しかった。そして、一番コストパフォーマンスが良かったのが、銀じゃけ定食だ。やはり、炭火で焼いているためか、銀じゃけがとても美味しく感じられるのだ。

もう少し、炭火で焼いた魚のリーズナブル堪能したい時は、夕食に利用すると良い。そういう時は、朝ではなかなか注文できない定食で割引となるビールを、遠慮なく頂いちゃってください(朝ビール注文する人も意外にいたけどね)。


海につれていって [ 渡辺真知子 ]