茄子の味噌汁でボーナスを思い出す

f:id:happy44:20211215215713p:plain

今朝は、茄子の味噌汁だった。茄子の味噌汁は、好きである。

フリーズドライの味噌汁では、茄子の味噌汁が一番好みであるが、味噌汁に関しては、定食屋の味噌汁も美味しいが、家庭の味噌汁は、別の意味で、ほっとし美味しい。

茄子の料理は、味噌汁以外は食卓に並ぶことはないので、茄子の田楽、焼きナス、麻婆茄子くらいしか思い浮かばないが、秋ナスは嫁に食わすなともいうし、美味しい食材であることには間違いない。

茄子の漬物だけで、ご飯1膳食べることのできた食欲があった頃が懐かしい。食欲は、薄れてきたが、金欲は人並みにある。

世の中、会社に勤めている人には、ボーナスが支給される時期であるが、無職の自分には、給与所得もないし、ボーナスもなしだ。

ボーナスと聞くと、もらえなくてもワクワクしてしまうが、どうしようもない。

特に12月は、クリスマス商戦、年末商戦であるから、ボーナスを頂けなくなった身としては、非常に寂しい限りである。

車のローンを組んだ時は、ボーナスだけが頼りであったが、長期ローンを組まざるを得なかったので、非常に辛かった。ローンを組まずに済む車を購入し、その分、投資でも始めていれば、老後資金が増やせていた筈と思っても、後の祭りである。ホントにのんきな父さんをやっていたと思う。