バレンタインデーは関係なし

f:id:happy44:20220204172953p:plain

家にポッキーがあったので、何十年ぶりに食べた。ひと足早いバレンタインデーなのかしらと思ったが、そうではなく、安かったので、妻が食べたいと思って、買ってきただけであった。

バレンタインデーに期待する方が間違いであり、そもそも、彼女からチョコレートのプレゼントなど貰ったことなどないし、最近は、セルフラブで自分にご褒美の世の中だ。

TASTYと極細の2袋おすそ分けを頂いた。TASTYは普通に美味しかったが、極細は、食感が全く自分好みではなかった。

チョコレートは買いたいと思うことはあるが、この手のお菓子を買うことはほとんどないので、よく分からない。

ポッキーは赤い箱のイメージで、シシドカフカがドラム叩いてCMしてたなと思ったら、赤い箱は合っていたものの、シシドカフカのCMは、プリッツだった。相変わらず曖昧な自分の記憶力にもはや感心するしかない。

お菓子といえば、アルファベットのビスケットをスーパーマーケットで見つけた。

ギンビスのお菓子と思って、製造者をみたら、全然違っており、札幌の坂栄養食品となっていた。ハッキリとした記憶がないが、昔、子供の頃に食べたような気がして、買ってみた。

塩味とビスケットの甘さが程よいバランスで、どこかで食べたような懐かしい味であり(子供の頃に食べていたのだと確信した)、食べるのがヤメラレズ、止ならなくなりそうになる。

ポッキーは、小分けされた袋に入っているので、区切りがつくが、しおA字フライ(アルファベットのビスケット)は、小分けされていないので、自分の意思が試される。

孫にアルファベットを教えるのに良いかなと思ったりもしてみたが、Aから始まるアルファベット26文字が全て入っている訳ではない。このお菓子で、アルファベッド26文字を覚えることは不可能であるので、みんな仲良く、楽しんで食べればよいであろう。

rpx.a8.net