シーマ終了

f:id:happy44:20220408140303p:plain

2022年で日産シーマが生産終了となるようだ。

伊藤かずえさんのシーマレストアで、話題となったものの、時代にマッチしなくなったのか、名車が消えることとなった。

ただ、個人的には、初代シーマのインパクトが強かったし、デザインも秀逸だったと思うが、その後のデザインはあまり好きではなかった。

初代の車が良過ぎると、そのあとをうまく引継げずに、消えて行った車も少なくはない。単純に比較できないが、クラウンやカローラなど、販売が継続されている車は、なんだかんだいっても、凄いということになる。

トヨタの策略で、クラウンは子供の頃から所有したい車であったが、残念ながら、自分のライフスタイルにはマッチせず縁がなかった。

車を所有する楽しみや運転する楽しみなども、この年になると、だんだんどうでもよくなってきており、今では、安心安全に移動できればよく、単なる移動手段に過ぎなくなってしまっている。

ガレージのある家にも憧れがあり、ガレージに置いた車を、部屋から眺める生活が出来たら楽しかっただろうとは思うが、妄想に過ぎなかった。

運転免許証も75歳からは高齢者更新に変わるという話であり、その前に、何ものにも縛られず、自分の趣味で車を所有したかったところであるが、現在の経済状況では無理な話だ。

最近は、目で確認した情報が、脳で正しく認識しておらず、妻からは、病院へ行った方がいいと言われたりしている。物をどこに置いたのか忘れてしまうことが多くなってきており、75歳とはいわずその前に自分のカーライフもおシーマいになりそうだ。